窓をダイソーのスノーパウダースプレーでクリスマスデコレーション!上手にできる使い方とコツ、可愛い型紙などをリサーチ

Pocket

ダイソーにふらりと寄ったら、クリスマスグッズが勢ぞろい。もうそんな季節なんですね~。

ダイソーでちらりと見つけたスノースプレーと、型をうっかり買ってしまったので、我が家の窓をクリスマス仕様にデコレーションすることにしました!!

買ったのはこちらのスノーパウダースプレー。

他の白いパウダースプレーと、水色のスプレーも売っていました。

でもまあ、窓のデコレーションと言えば白なので、白を購入。

100円でどのくらい出るのかわかりませんが、とりあえず1本。

同時に、ツリーと星型、「merry Christmas」の文字の型も購入。本当はサンタさんがそりを引いているのが欲しかったけど、近所のダイソーにはありませんでした(; ・`д・´)

これ、器用な人なら画用紙でいろんな切り絵を作ってできそうです!

私のスノーパウダー失敗例。コツは、離れて一気に噴射!

 

失敗例1・近くから噴射→ダマになって、窓から型を外すとパウダーも外れてしまう。

これだけムラになると、もうきれいにハズれません・・・」(涙)

デロデロっと、型と一緒にパウダーまではがれてしまいます・・・あぁぁ~

失敗例・2 そーっとスプレーしたら、水分だけ出てきてべたべたする。

空気が出ないので、固体だけべちょッと飛んできて、ダマになります・・・

ここで、学んだことは、スノーパウダースプレーを上手に使うには

「思い切って窓から離して一気に噴射!」

これが、なんとか窓にパウダーらしくスプレーするコツです。

「飛び散るかも・・・うまくいかないかも・・・」

ってな感じでびくびくするのが、失敗の元。

これで何回も失敗しました( ;∀;)

ちなみに、噴射後すぐならきれいにますので、飛び散りは気にせず噴射しましょう!!!

 

おまけ☆言い訳

缶の裏の説明には、20~30センチ離してって書いてあるのに、写真はすっごい窓に近い。

写真だけぱぱーッと見て、取り掛かったら失敗しました・・・写真を信じるな!活字を読むんだ!

クリスマスの窓デコレーション!スノーパウダーでこんなのできました!

上記の失敗を繰り返したので、星の先っちょが拠れていたりなんだりするのですが・・・

住宅街の通りに面した窓なので、ぱっと見重視で良しとしました(汗)

ちなみに、文字は通りから見て読めるように反対にしてスプレーしました!

初めてだったし、この失敗は来年に生かします(‘ω’)ノ

クリスマスデコレーション終わり!snowパウダースプレーが余ったらどうする?

使用期限は、「2年」だそうです。

このまま来年に持ち越しても良さそうです。

窓のクリスマスデコレーション、スノーパウダー用型紙一覧

そうそう、こんなかわいいのがアマゾンで売っていました!

本気を出してお金も出すなら、この辺が素敵!
お店の窓ガラスなんかはだんぜんこちらですね~。

我が家はダイソーで十分です・・・

窓にデコレーションしたスノーパウダースプレーはどうしたら取れる?

ガラススクリーナーでもとれそうですが、専用のクリーナーもありますので参考までに。

特に高機能なパウダースプレーはめったなことでは取れないので、専用クリーナーがおすすめ。